札幌の引っ越し業者選び|大手と地元の運送屋ならどっち?

札幌の引っ越し業者選び|大手と地元の運送屋ならどっち?

「札幌市内の引っ越し業者を探しているけど、どこがいい?」

 

「大手に頼んだ方が無難?それとも地元の会社がいい?」

 

 

札幌スタートで、引っ越しをご検討中の方へ。早めに引っ越し業者は抑えておきたいものですよね。

 

 

私も学生時代、社会人時代と札幌に住んでいました。東区と西区の琴似、八軒などと何回か引っ越しした経験があります。

 

 

札幌位の都市でも、繁忙期には業者がいっぱいで、高い業者を消去法で・・という苦い経験があります。

 

 

反対に、焦って業者を選ぶと「こんなはずじゃなかった・・」ということに。

 

 

タイプ別に、引っ越し業者のオススメを紹介しますね。

 

 

単身、一人暮らしの場合

 

単身での引っ越しを考えている場合は、大手の引っ越し業者が良いです。

 

 

「荷物が少ないから、地元の小さい運送屋の方が良いのでは?」と思うかもしれません。

 

 

一昔前までは、たしかにそうでした。でも今は大手も単身に力を入れています。

 

 

特に運送業がメインで、引っ越しを別部門で行っているところがねらい目。

 

 

・ヤマトホームコンビニエンス(ヤマト運輸)
・日通

 

 

 

日通はCMでもおなじみですよね。この2社が、単身向けで安い値段を出してくれます。

 

 

引っ越し専門業ではないのですが、荷物を運びなれているので、作業が安心丁寧です。

 

 

下手なところに依頼すると、荷物をぞんざいに扱われてしまいますので。破損したりして泣き寝入りはしたくないですよね。

 

 

単身向けの1ボックスで、搬入から搬出までしてくれます。特に日通の方は、細かいプランを選ぶことができます。

 

 

ファミリーの場合

 

ファミリーの場合は、引っ越し専門業の会社が良いです。

 

 

なぜなら、大手の専門業は荷物の量が多い、距離が長いほど値段が安くなるからです。

 

 

中小だと反対に、荷物量が少ない方が(積載量の関係で)良いですけど。

 

 

特におすすめなのが、
・アート引越センター ・引っ越しのサカイ の2社です。

 

 

作業の安定感、丁寧さでいえば「アート引越センター」に軍配があがります。

 

 

「引っ越しのサカイ」も大手ですが、値段を頑張ってくれます。作業がスピーディーです。

 

 

引っ越し業者に依頼するときは、この2社の見積もりをとって、競わせるのが良いでしょう。

 

 

札幌市からの引っ越し距離の目安

 

引っ越し業者の料金は、距離と荷物の量に応じて決まります。特に気にしておきたいのが距離。

 

 

近距離(20km以内)

 

近距離(50km以内)

 

長距離(200km以内)

 

長距離(300km以内)

 

と、一般的には4つの区分で料金体系が決まっています。

 

 

距離数が長いほど、大手の引っ越し業者が安くなりますので、目安にしましょう。

 

 

たとえば北区の新川から、南区の真駒内までですと「およそ22キロ」。

 

 

南区が少し広いので、あまり参考にならないかもしれませんが。

 

 

ワンランク料金が、あがってしまいます。

 

 

中央区から周辺の区(西区、南区、東区、白石区、豊平区)まではおよそ10キロ位ですので、目安になるでしょう。

 

 

手稲や清田となると、少し距離が長くなるのでその辺も考える必要があります。

 

 

50キロの目安になるのは、札幌から岩見沢、恵庭、千歳、小樽あたりまでです。

 

 

それ以上の地方都市になるのであれば、ワンランク料金があがります。

 

 

中小の運送業者の方が全般的に値段は安いですが、微妙な距離の場合は大手にした方が安くなります。

 

 

いろいろな業者の見積もりをとってみることを、お勧めします。

 

 

いくつかの業者と交渉するのが面倒かもしれませんが、少しでも安くするためには手間を惜しまない方が良いかもしれません。

 

 

引っ越し業者は全国対応?それとも地元が良い?

 

 


稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド